富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、この度、アルツハイマー型認知症(以下AD)の治療薬「T-817MA」の臨床第II相試験を欧州で開始しましたのでお知らせいたします。本試験は、軽度認知障害および軽度ADを患った早期AD患者を対象としたものです。

プレスリリースはこちら