島津製作所は、紫外可視分光光度計の新ブランド「UV-i Selection」6機種を同時に発売します。「UV-i Selection」は、紫外可視分光光度計の制御ソフトウェア「Labsolutions UV-Vis」(2018年4月発売)を装置に標準同梱いたします。高いユーザビリティや連続自動分析など様々なニーズを満たしつつ、格調高いデザインに統一することにより、国内外で大学や医薬、化学などの幅広い分野でお使いいただけます。

プレスリリースはこちら