本日、当社の台湾業務提携先である三顧(MetaTech(AP)Inc.)(本社:台湾 新北市、代表者 胡立三、(以下「メタテック社」という。)から、メタテック社の提携先病院である義大医療財団法人義大病院(台湾 高雄市)が申請いたしました「自己軟骨細胞移植」が、12月18日付にて、台湾衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)から、細胞治療技術施行計画(日本における先進医療に相当する治療、以下「先進医療」という。)として承認されたとの通知を受けましたので、業務提携に関する今後の見通しについて、お知らせ致します(先進医療の概要につきましては、12月21日にメタテック社により、台湾で記者会見が行われております)。

プレスリリースはこちら