アストラゼネカは、11月29日にイミフィンジ(デュルバルマブ、以下、イミフィンジ)が治療歴のない進展型小細胞肺がん(SCLC)患者さんに対する治療薬として、米国食品医薬品局(FDA)から生物製剤承認一部変更申請(sBLA)に対する優先審査指定を受けたことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら