当社は、このたび、2019年12月7日に米国フロリダ州オーランドで開催された第61回米国血液学会(American Society of Hematology:ASH)年次総会において、TOURMALINE-AL1の試験結果をオーラルセッションにて発表しましたので、お知らせします。TOURMALINE-AL1は、再発又は難治性の全身性軽鎖(AL)アミロイドーシス患者を対象に、ニンラーロ(一般名:イキサゾミブクエン酸エステル、以下「ニンラーロ」)とデキサメタゾンとの併用効果を検討したランダム化臨床第3相試験です。

プレスリリースはこちら