当社は、本日開催の取締役会において、鶴見大学と末梢血循環腫瘍細胞(circulating tumor cells)を用いた樹状細胞ワクチン療法の開発のための基盤研究に係る共同研究契約(以下、「本契約」)を締結することを決議し、同日に契約を締結しましたので、お知らせいたします。なお、当社は、本契約に基づき、研究費の負担等を行います。

プレスリリースはこちら