ロート製薬株式会社は、日本たばこ産業株式会社(以下「JT」)が創製したヤヌス・キナーゼ阻害剤(JAK:Janus Kinase 阻害剤)(JTE-052、一般名:デルゴシチニブ)について2018年3月にライセンス契約を締結し、当社開発コード、ROH-201(以下「本剤」)として眼科領域の治療薬としての開発に向け非臨床試験を進めて参りました。この度、国内第一相試験に向けての準備が整い、今月より試験を開始致します。

プレスリリースはこちら