CSLベーリング株式会社は、血友病B治療薬である遺伝子組換え血液凝固第IX因子アルブミン融合タンパク質製剤「イデルビオン」の新たな剤形として、2019年12月3日より、「イデルビオン静注用3500」の販売を開始いたしました。

プレスリリースはこちら