東北大学大学院医学系研究科情報遺伝学分野の高橋聡太(たかはし そうた)大学院生、岡江寛明(おかえ ひろあき)准教授、有馬隆博(ありま たかひろ)教授のグループは、ヒト全胞状奇胎由来胎盤幹細胞(TSmole細胞)株の作製に世界で初めて成功しました。

プレスリリースはこちら