一般財団法人聖路加財団(東京都中央区、理事長:大畑喜道、以下「聖路加財団」)とみらかホールディングス株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:竹内成和)の子会社である株式会社エスアールエル(東京都新宿区、代表取締役社長:東俊一、以下「SRL」)は、このたび、自己免疫疾患やがんの領域でプレシジョン・メディシン(精密医療)を実現する最先端の臨床検査事業及び検体検査に関する研究支援事業を展開する株式会社聖路加医学生物学研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:今村健一、以下「SLMBL」)に関する合弁契約の締結に合意し、今後はSLMBLを両者の共同体制のもとで運営することとなりました。

プレスリリースはこちら