株式会社メディネットは、京都府立医科大学トの間で、自己中和抗体産生に起因する病態を対象とした、新しいキメラ受容体を遺伝子導入した免疫細胞による特異的B細胞除去法の実用化に向けた共同研究契約を締結し、本技術に関する特許を共同出願いたしましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら