アストラゼネカは、2019年10月4日、米国食品医薬品局(以下、FDA)が、ファセンラ(一般名:ベンラリズマブ (遺伝子組み換え)、以下、ファセンラ)の一回使い切りのプレフィルドオートインジェクター(ファセンラペン)による自己投与を承認したことを発表しました。

プレスリリースはこちら