サノフィ、Isatuximab併用療法の第III相試験で再発/難治性多発性骨髄腫患者の無増悪生存期間を有意に延長

(2019.06.12 16:31)

 フランス、パリ-2019年6月2日-ピボタル第III相ICARIA-MM試験において、再発/難治性多発性骨髄腫(RRMM)患者に対してポマリドミド・デキサメタゾン併用療法にIsatuximabを追加する治療(Isatuximab併用療法)は、統計学的に有意な治療効果の改善を示しました。

プレスリリースはこちら

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • セミナー「バイオベンチャーのエコシステム、その課題を激論!」
    2019年7月29日開催!伊藤レポート2.0「バイオメディカル版」の一橋大学・伊藤邦雄教授による基調講演をベースに、伊藤教授とVC、証券アナリストなどを交えて徹底討論します。新刊「バイオベンチャー大全 2019-2020」発刊記念セミナー。
  • 最新刊「バイオベンチャー大全 2019-2020」
    日本発の将来有望なシーズを実用化・事業化へつなぐ、未上場ベンチャー267社の詳細リポート集!提携先を求める製薬企業や、投資先を探るベンチャーキャピタルにとって、バイオベンチャーの企業価値、コア技術の展望を見通すために有益です。

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧