ブリストル・マイヤーズ スクイブ社(NYSE:BMY/本社:米国ニューヨーク/CEO:ジョバンニ・カフォリオ)は、本日、進行期または転移性悪性黒色腫患者を対象に、オプジーボ(一般名:ニボルマブ)とヤーボイ(一般名:イピリムマブ)の単剤療法または併用療法を評価した試験の最新結果を発表しました。

プレスリリースはこちら