第一三共株式会社(本社:東京都中央区、以下「当社」)は、EGFRチロシンキナーゼ阻害剤の投与中に病勢進行したEGFR変異のある転移性非小細胞肺がん患者を対象としたU3-1402(HER3に対する抗体薬物複合体(ADC))の第1相臨床試験(以下「本試験」)の用量漸増パートにおける安全性と有効性に関する中間データについて、米国シカゴで開催中のASCO 2019において初めて発表しましたので、その概要についてお知らせいたします。

プレスリリースはこちら