当社は現在、米国Athersys, Inc(以下、アサシス社と言います。)の創製した幹細胞製品HLCM051(MultiStem)を用いて、日本国内において急性呼吸窮迫症候群(ARDS)と脳梗塞を対象疾患とした治験をそれぞれ実施しております。

プレスリリースはこちら