当社主要パイプラインであるNC-6004(シスプラチンミセル)については、既報の通り、免疫チェックポイント阻害剤キイトルーダとの併用による第II相臨床試験(欧米・台湾)の投与に向けた準備を進めておりますが、本併用試験を実施する根拠を述べたショートコメントが、「Integrative Clinical Medicine」(電子版)に掲載されましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら