当社は、このたび、消化管に選択的に作用する生物学的製剤であるベドリズマブ(製品名:Entyvio、国内製品名:エンタイビオ)が中等症から重症の活動期潰瘍性大腸炎患者を対象に生物学的製剤で抗TNFα抗体のアダリムマブと直接比較して52週時点で有意に高い臨床的寛解の達成を示した臨床第3b相試験であるVARSITY試験から、さらに詳細な結果が得られましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら