当社は、米国ニューヨーク州を拠点とするコーネル大学で進めておりますがんのウイルス療法テロメライシン(OBP-301)と抗PD-1抗体ペムブロリズマブ併用の米国Phase 2医師主導治験(以下、「本治験」)において、第一例目の被験者への投与が開始されましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら