ジョンソン・エンド・ジョンソングループの一員であるヤンセンファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:クリス・フウリガン、以下、ヤンセン)は、ヤンセン、東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点(東京都文京区、以下「東大 COI」)、東京理科大学研究推進機構総合研究院が、革新的な初期段階からの創薬のトランスレーショナル研究の発掘、開発、商業化を確立・加速させるための覚書(MoU)を締結したことを本日発表しました。

プレスリリースはこちら