株式会社ヤクルト本社(社長 根岸孝成)の子会社である非営利法人ヤクルト本社ヨーロッパ研究所(社長 澤田治司、所在地:ベルギー王国ゲント市)は、幅広い年齢層でヒト腸管から検出されるビフィズス菌(Bifidobacterium longum subsp.longum)について、生後半年以内(以下、乳児期)から約6歳(以下、幼児期)まで追跡調査しました。

プレスリリースはこちら