第一三共株式会社は、抗凝固剤エドキサバンのライフサイクルマネジメントの一環として実施した、カテーテルアブレーションを施術される心房細動(以下「AF」)患者を対象としたELIMINATE-AF試験において、有効性および安全性に係わる主要評価項目を達成しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら