住友化学は、このほど、2019~2021年度の中期経営計画を策定いたしました。当社は、Society 5.0(超スマート社会)の到来を見据えて、デジタル革新により生産性を飛躍的に向上させるとともに、イノベーションを加速させ、社会課題の解決を通じてサステナブルな社会の実現に貢献します。本中期経営計画では、スローガン「Change and Innovation 3.0 ~For a Sustainable Future~」の下、経営目標達成のために、基本方針で掲げた「次世代事業の創出加速」や「デジタル革新による生産性の向上」など6つの重要経営課題に取り組んでまいります。

プレスリリースはこちら