当社は、本日、がん等の化学療法及び放射線療法による口内炎に伴う疼痛緩和口腔用液「エピシル」(当社開発品コード:SP-03、中国製品名「益普舒 口腔凝胶」、日本製品名「エピシル口腔用液」、欧米等製品名「episil oral liquid」)に関し、中国国家薬品監督管理局(National Medical Products Administration)より、中国における医療機器輸入販売承認を取得しましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら