富士フイルムグループの和光純薬工業株式会社は、移植した細胞の生体内での動態や組織・臓器への集積状況の高感度イメージングが可能な新たな研究用試薬として、幹細胞標識用超低毒性量子ドット「Fluclair(フルクレア)」を2018年3月23日より販売を開始します。

プレスリリースはこちら