キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典)は、長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027(以下、KV2027)」において、「食から医にわたる領域で価値を創造し、世界のCSV先進企業となる」ことを目指します。KV2027の長期非財務目標として、社会と価値を共創し持続的に成長するための指針「キリングループCSVパーパス(以下、CSVパーパス)」を新たに策定しました。また、「CSVパーパス」の実現に向けた各事業の中長期アクションプランである19の「キリングループCSVコミットメント(以下、CSVコミットメント)」を「キリングループ2019年-2021中期経営計画(以下、2019年中計)」の非財務目標に掲げて達成を目指します。

プレスリリースはこちら