理化学研究所(理研)生命医科学研究センター遺伝子制御回路研究チームの河野掌リサーチアソシエイト、ジェイ・シンチームリーダー、ライフサイエンス技術基盤研究センターゲノミクス微量技術開発ユニットのシャルル・プレシユニットリーダー(研究当時)、生命医科学研究センターのピエロ・カルニンチ副センター長らの共同研究グループは、1細胞中に存在する転写されたRNAの5'末端を網羅的に捉え、遺伝子発現量を計測する方法を新たに開発しました。

プレスリリースはこちら