理化学研究所(理研) 環境資源科学研究センター バイオ高分子研究チームの緑川景子特別研究員、児玉豊客員研究員(宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター准教授)、沼田圭司チームリーダーらの研究チームは、非ウイルス性遺伝子キャリアとして注目されるペプチドを用いた遺伝子送達システムの植物組織への侵入経路を明らかにしました。

プレスリリースはこちら