塩野義製薬株式会社は、重症化および合併症を起こしやすいリスク要因をもつインフルエンザ患者を対象としたバロキサビル マルボキシルの第III相臨床試験(CAPSTONE-2)の結果を、2018年10月3~7日に米国サンフランシスコにて開催中の米国感染症学会週間 Infectious Disease Week 2018(以下「IDWeek 2018」)において発表しますので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら