株式会社ユーグレナとユーグレナグループの八重山殖産株式会社は、八重山殖産敷地内に、ミドリムシなど微細藻類の先端的生産技術の研究開発を行う「先端生産開発棟」、両社のバックオフィスと実験設備を備えた「総合棟」、および生産設備の安定稼働を支える電気を供給する「電気室」の建設が完了し、10月1日(月)より本格的な運営を開始することをお知らせします。

プレスリリースはこちら