塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「当社」または「塩野義製薬」)は、抗インフルエンザウイルス薬バロキサビルマルボキシルの、合併症のない患者を対象とした第II相臨床試験および第III相臨床試験(CAPSTONE-1)の良好な結果が、「New England Journal of Medicine(NEJM)」2018年9月6日号に掲載されたことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら