当社子会社である株式会社アニマルステムセル(以下「アニマル社」という。)は、株式会社デンソーウェーブ(本社;愛知県知多郡、以下「デンソーウェーブ社」という。)と共同で出願しておりました「再生医療バックヤード対応ロボットシステムの開発」が、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機能(NEDO)の「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」に採択されましたのでお知らせいたします。

プレスリリースはこちら