武田薬品工業株式会社と小野薬品工業株式会社は、小野薬品のヒト型抗ヒトPD-1(programmed cell death-1)モノクローナル抗体、オプジーボ(一般名:ニボルマブ、以下「オプジーボ」)と武田薬品がExelixis社から日本における開発提携および独占的販売権を取得しているマルチキナーゼ阻害剤cabozantinibについて、日本における腎細胞がんに対する両剤の併用療法に関する開発を協力して実施することになりましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら