ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社は、非小細胞肺がんのうちALK融合遺伝子陽性患者の診断補助に用いる体外診断用医薬品「ベンタナOptiView ALK(D5F3)」の一部変更承認を8月14日に取得しました。中外製薬株式会社が販売するALK阻害剤「アレセンサ」に対するコンパニオン診断薬として適応追加されました。

プレスリリースはこちら