本日(7月30日)、京都大学医学部附属病院および京都大学iPS細胞研究所(CiRA)より、「iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療に関する医師主導治験」を2018年8月1日に開始することが発表されましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら