理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター呼吸器形成研究チームの森本充チームリーダー、岸本圭史研究員、バイオリソース研究センターの田村勝チームリーダー、神戸大学大学院医学研究科の南康博教授、西田満准教授らの共同研究チームは、気管など管状の臓器(管腔臓器)が正しい形へと発生する仕組みをマウスで明らかにしました。

プレスリリースはこちら