浅田秀基 医学研究科特定助教、岩田想 同教授らは、血圧の調節に重要なペプチドホルモンであるアンジオテンシンが結合したアンジオテンシンII受容体の立体構造を明らかにしました。

プレスリリースはこちら