当社は、国内の医薬品事業会社との間で2017年2月2日に締結した緑内障治療剤「H-1129」の海外におけるオプション契約について、本日、オプション権を行使しない旨の連絡を受けましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら