富士フイルムグループの株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングは、ヒト3次元培養角膜上皮「LabCyte CORNEA-MODEL24」(以下、「ラボサイト 角膜モデル 24」)を用いた眼刺激性試験法が、このたび経済開発協力機構テストガイドライン 492(OECD TG492)に収載されましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら