アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下、アストラゼネカ)は、プロトンポンプ阻害剤(以下、PPI)「ネキシウムカプセル10mgおよび20mg」「ネキシウム懸濁用顆粒分包10mgおよび20mg」(一般名:エソメプラゾールマグネシウム水和物、以下、ネキシウム)の2剤形が取得している小児用法・用量について、以下の効能・効果への拡大を目的とした臨床試験を開始しました。

プレスリリースはこちら