当社は、ニンラーロ(一般名:イキサゾミブクエン酸エステル)に関し、このたび、ランダム化臨床第3相試験であるTOURMALINE-MM3試験で主要評価項目を達成し、維持療法として経口で単剤投与されたニンラーロがプラセボと比較して統計学的に有意な無増悪生存期間の延長を示しましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら