塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」または「当社」)は、バロキサビル マルボキシル(日本における製品名:ゾフルーザ)について、12歳以上の合併症のないインフルエンザウイルス感染症を適応症として、2018年6月29日に台湾食品薬物管理局(TFDA)に新薬承認申請を行いましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら