2018年6月13日 ニュージャージー州ケニルワース ― Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.(米国とカナダ以外ではMSD)は、9価HPVワクチンのGARDASIL9(ヒトパピローマウイルス9価ワクチン、遺伝子組換え)の生物製剤追加承認申請(supplemental Biologics License Application、sBLA)が米国食品医薬品局(FDA)に受理されたことを発表しました。

プレスリリースはこちら