2018年6月8日、欧州委員会は上皮成長因子受容体(EGFR)の活性化変異を有する局所進行または転移性非小細胞肺がん(NSCLC)の成人患者さんに対する1次治療においてタグリッソ(オシメルチニブ)単剤療法に販売承認を付与しました。

プレスリリースはこちら