塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」)は、抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ錠10mg・20mg」(一般名:バロキサビル マルボキシル、開発コード:S-033188)」につきまして、本日付で厚生労働省より「A型又はB型インフルエンザウイルス感染症」の適応で、製造販売承認を取得したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら