三菱ケミカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:越智 仁、以下「当社」)は、バイオエタノール製造プロセス向けのゼオライト膜(以下「ZEBREX TM」)を用いた脱水システムのマーケティングについて、北米ではICM,Inc(本社:米国カンザス州、CEO:デーブ・バンデルグレンド、以下「ICM社」)と、アジア大洋州、欧州地域は三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永竜夫、以下「三井物産」)とそれぞれ戦略的に提携し、世界規模での事業展開を更に加速させることとしましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら