当社は、オーストリア・ウィーンで2018年2月14日から17日にかけて開催された第13回欧州クローン病・大腸炎会議(European Crohn's and Colitis Organization: ECCO)において、中等症から重症の潰瘍性大腸炎(UC)およびクローン病(CD)患者を対象に、潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「Entyvio(一般名:ベドリズマブ)」の抗TNFα抗体治療と比較した場合の実臨床下における効果を検討した最新データを発表しましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら