アストラゼネカ(本社:英国ケンブリッジ、最高経営責任者(CEO):パスカル・ソリオ[Pascal Soriot]、以下、アストラゼネカ)とメルク・アンド・カンパニー(本社:米国ニュージャージー、以下「メルク(北米以外ではMSD)」)は、2018年2月15日、米国食品医薬品局(FDA)がMEK 1/2阻害剤であるセルメチニブに対し神経線維腫症I型(NF1)治療薬として希少疾病用医薬品指定(ODD)を付与したことを発表しました。

プレスリリースはこちら