アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、以下、アストラゼネカ)は、ヤンセンファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:クリス・フウリガン、以下、ヤンセン)とコ・プロモーション契約を行っている前立腺がん治療剤「ザイティガ錠250mg(一般名:アビラテロン酢酸エステル)について、本日、製造販売元であるヤンセンが「内分泌療法未治療のハイリスクの予後因子を有する前立腺がん」の効能・効果の追加に係る製造販売承認事項一部変更承認を取得したことをお知らせします。

プレスリリースはこちら