大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:多田正世)は、このほど、Intercept Pharmaceuticals, Inc.(本社:米国ニューヨーク州、以下「Intercept 社」)から導入したオベチコール酸(一般名、開発コード:DSP-1747、以下「本剤」)について、日本および韓国における独占的な開発・製造・販売権を同社に返還することに合意し、同社とライセンス契約の変更契約を締結しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら